[Case357] ~みんなでカイゼンを~

オーティー やぁ、オーティーだよ!こんにちは!
人 こんにちは!オーティー!
オーティー 4月に入ってだいぶ暖かくなって、桜も咲いてきたね。

どこかおすすめのお花見スポットはないのかい?

人 そうだね、メジャーな所だと大阪造幣局の「桜の通り抜け」かな。

個人的に好きなところは「暗峠」だね。景色がいい所もあるし、バイクで走るのも楽しいよ。ただ道の幅が狭いし、場所によっては傾斜が26度にもなるから覚悟していってね。

オーティー すごい急こう配な場所なんだね。ペグのおすすめだったら、今度お花見に行ってみるよ。
人 ぜひ行ってみて!でも僕は花を見るよりも食べる方が好きだから食べてばっかりなんだけどね。
オーティー 花より団子だね!

さて、今回はどんな取り組みを紹介してくれるの?

人 今回はね、効率アップのための取り組みを紹介するよ。

まずはこの写真を見てよ。

カイゼン

オーティー 大きく「カイゼン」ってかいてあるね。
人 これはねカイゼンボードと言うんだ。

僕らの普段の業務でもっとこうした方がいいと思うことを実践し、効果があったものをレポートにまとめて、みんなに公表しているんだよ。

オーティー なるほどー。

ボードに貼りだすことで、みんなが気軽に見れるようにしているんだね。

人 そう、例えば効率に対するカイゼンをみんなで共有し合い実践することで、一人だけ効率を上げるのではなく全員の効率を上げることも出来るんだよ。それに他の人のカイゼンを見て、意見を出しあったり新しいカイゼンを出すことで、業務の効率アップに繋がるんだ。
オーティー そうか、自分の業務をカイゼンし、共有化することで、自分だけじゃなくみんなの効率も上げることが出来るんだね。
人 そう、みんなの業務効率が上がれば、お客様に対する見積りや問合せの回答も早くすることが出来るんだよ。
オーティー なるほど、お客様をお待たせしないようになるんだね。
人 カイゼンは思いついたらすぐ提案、誰でもしていいんだよ。

新しく入社した新入社員もどんどんカイゼンをしていってほしいね。

オーティー 新入社員のフレッシュな意見なんてすごく参考になりそうだね。
人 とても楽しみだよ。
オーティー
人 このように大洋製器工業では、普段の業務を見直し、質と効率を向上出来るように日々、改善に取り組んでいます。

 

コメントを残す

*