社長挨拶

GREETING

私たちの役割がお役に立つから、おもろいんです。

私たち流のおもろいことは、お客様から玉掛け・固縛作業での困り事や悩み事、あるいは、使用状況や使い勝手を聴くことから始まります。
「これでできるだろうか」「どうしたらいいか」といった言葉が、さまざまな工夫やアイデアを経て、「うまくいった」「相談できるところができてよかった」という言葉とともに、TAIYO製品リピーターやTAIYOブランドファンになってもらえたら、私たちにとって、こんなにうれしいことはありません。

このことが、「玉掛け・固縛作業を、安全に、楽に速く。」という、世の中で私たちがすべき役割を果たせたことになるからです。お客様に喜んでもらえることで、「大洋はおもろいことをやるなぁ」「また次も頼むよ」と言ってもらえれば、その“おもろさ”は本物であると思います。うれしさ倍増です。
お客様のお役立ちに貢献することができ、お客様から選ばれ続ける存在になるような会社が、私たち流の『おもろい会社』であり、それを実現できるのが、私たち 大洋製器工業です。

私たちは、「吊り・固縛の仕掛け人」です。

吊るコト(つまり玉掛け)と固縛するコトについて、さまざまな観点や経験から、お客様のお役に立つモノをお届けし、安全に安心してすべてのことが完結する、この一連の流れが、私たち流のコトからモノを世に広めるということです。

その行動を私たちから起こすこと、つまり“仕掛ける”ことで、お客様とのおもろい好循環を生み出していこうと強く思っています。

私たちは、「最大の企業を目指すのではなく、“最良”の企業を目指します。」

お客様のお役に立つことと、私たちの幸せと人間的な成長は強く望むことですが、会社の規模拡大に注力することに興味はありません。大きくするより質を高めることが重要と考えます。追求すべきは質であって、規模の大きさではないと思っています。つまり、最大ではなく最良を目指します。ちょうどいいくらいということです。

こういう考え方から、私たちの働きがいが生み出され、イキイキ働けることが働きやすさにつながります。結果として、他との“差異化”を図ることができ、オンリー・ナンバーワン(唯一無二)になるのだと信じています。

私たち 大洋製器工業を、よろしくお願いします。