[case284]1個よりも2個で効率UP

オーティー クンクン。あれ?何かいい匂いがするぞ。
こんにちは。何をしているんだい?
人
こんにちは。僕は「ペコ」。
今、料理を作っているんだ。
オーティー 初めまして。ペコ。
僕は「オーティー」。美味しそうな匂いだね。
人 ありがとう。
でも、コンロが1口だからなかなか大変なんだ。
フライパンや鍋をどうやって効率的に使おうか、毎回考えてしまうよ。
オーティー 確かに1口だと1品ずつ作っていかないといけなかったり、
鍋の置き場所だったり不便に感じる事が多いよね。
人
そうなんだよ。効率を考えるとコンロの数は多い方がいいよね。
そうそう、数を増やして効率UPといえば、大洋製器工業では営業を対象に
デュアルディスプレイを導入したんだよ。
オーティー
デュアル?
人 そう。二重っていう意味なんだけど、この写真を見てもらえるかな?

IMG_1769

 

オーティー あれ?ノートパソコンとは別に大きなモニターがあるね。
人 そうなんだ。今まではノートパソコンの画面だけで、受注や見積もりの入力、調べものなど色々なことをやってたんだ。
でも、それだと作業の途中でお客様からの問合せがあった時に、いったん作業を取りやめて対応しなければならなかったんだ。
オーティー それだと作業の効率が悪くなってしまうね。
人 そうなんだよ。だからそれを解消するために、ノートパソコンより大きなモニターを併用して使う事で、無駄な時間を短縮するようにしたんだ。
オーティー なるほど!画面が二つあれば色々切り替えて操作しなくてもいいし、
画面も大きいから見やすくていいね。
それに2つの画面を使って作業してるって、なんかカッコいいよね。
人 だろ?
無駄な時間が減ったおかげで、お客様からの問合せにも早く回答できるようになったんだ。
オーティー
それは良かったね♪
ところで、ペコは何の料理を作っているんだい?
人 ちょうど出来たよ。
はい、卵かけご飯♪
オーティー ・・・火、使わないじゃん。
オーティー
人 このように、大洋製器工業では少しでも早くお客様の問合せに対応できるように
取り組んでいます。

[ブログ担当:ペコ]

 

コメントを残す

*