お客様満足「CSP」とはーその3

やあ!オーティーだよ((^ェ^))
shackleken_stand_te100x175.gif
梅雨も明けて一週間たつけど夏バテしてないかい。
今回でブログを初めてもう4回目になるけどみんな見てくれてるかな。
icon_bouzu.jpgハイサーイ!オーティーくん。
このブログを見て頂いているみなさん初めましてさー。

icon_shackleken_laugh.jpgあ!今日の担当は坊主頭くんだ!
先週の続きを説明してくれるんだよね!

icon_bouzu.jpgそうだよ。今回は前回紹介した流れの2つ目を説明するさー。
前回は、今まで表に出てこなかったミスやクレームがより
早く表に出る仕組みについて説明したさー。
でもそれだけじゃ、ミスやクレームの内容が社内で把握出来るだけで
何の改善にもならないのさー。

icon_shackleken_laugh.jpgそうだね。でもどうやって改善していくの?

icon_bouzu.jpgそこで、月に1度各部署でCSP会議をするのさー。

icon_shackleken_laugh.jpgねぇねぇ、CSP会議ってどんな事をするの?

icon_bouzu.jpgCSP会議では、社内で公開された自部署に関係のあるミス・クレームについて
話し合いをするのさー。

icon_shackleken_laugh.jpgなんか「さーさー」言ってるのが気になるけど。。。
どんな話し合いをするの?

icon_bouzu.jpgミス・クレームの報告を受けた担当者が、その内容について自部署の人たちの意見を聞きながら
再発防止のための対策を考えるのさー。

icon_shackleken_laugh.jpgそこで考え出された再発防止のための対策を実際に各部署で行なっていくんだね!

icon_bouzu.jpgそうそう!そこで必ず期限を決めて、次回のCSP会議で報告しなくてはいけないのさー。

icon_shackleken_love.jpgなるほど。各部署でそれぞれ責任をもって対策をするようになってるんだね。
でも、その色んな改善対策を部署だけじゃなくてみんながマネできたらいいのにね。

icon_bouzu.jpgおっ!いい所に気が付いたさー。
部署内だけでの対策で終わらないように。。。おっと!続きは次回
なすびくんが「CSPの仕組みについてパート4」で教えてくれるさー。
期待してくれさー。ちなみに僕の出身は沖縄じゃないのさー。
icon_shackleken_sweat.jpgなんか気になる終わり方だね。
では、また来週!

◇ 本日のCSPメンバー紹介 ◇
shackleken_tabi.jpg
ニックネーム:坊主頭
特技:腹踊り
趣味:息子と男二人電車の旅!もうすぐ男三人旅予定(濃っ!!
部署:技術部 品質管理課
意気込み:ブログは初めてですが、ブログを見て頂いて少しでもお客様に満足して頂けたら
     幸いです。宜しくお願いします。

コメントを残す

*