のっぺらぼうのシャックルを使って良いと誰が言ったんだ!

  • #点検・廃棄基準

YOUたち、安全に吊っちゃっているかい。

Facebookでも速報を出しちゃったけど、
先週のブログ閲覧数が過去最高だったんだ。

いつも見に来てくれているYOUたちには

感謝しているよ。

今週の4月24日は、日本ダービー記念日といって
1932年に、目黒競馬場で日本初のダービー(東京優駿競争)が
開催された記念日なんだ。

ちなみに、優勝したのは1番人気のワカタカだったそうだ。

ダービーは、第12代ダービー卿が始めた、
ロンドン郊外で開催されるサラブレット3歳馬ナンバーワンを
決めるレースの事で、イギリス競馬界最高の行事だったんだ。

サラブレッドの血統を父型の方でさかのぼってみると、
たった3頭の種牡馬に行きつくそうなんだ。

三代始祖と言われるその3頭とは、

ダーレーアラビアン、バイアリーターク、ゴドルフィンアラビアン

競馬が好きな方は、血統関係を調べてみると、
またちがった楽しさが見えてくるかもしれないよね。

今年の日本ダービーは、5月31日(日)の 15:40発走だよ。
東京10R/芝2400m/(国際)牡・牝(指)

今年はどんなドラマが生まれるのか楽しみだね。

さて、前回まで5回にわたってワイヤロープの
点検方法や廃棄基準について書いてきたけど、
YOUたち、わかってくれたかい?

もう一度、復習がしたいYOUたちのために
こちらで確認してくれよ。

この間、ある特殊任務でYOUたちの玉掛け作業現場で
玉掛け用具の講習会を行ったんだ。

その講習会の中で、使用荷重の刻印について
説明していた時に、こんな質問を受けたよ。
「使用荷重」=「Working Load Limit」=「WLL」

『使用荷重(WLL)の刻印がないシャックルは使用してはいけないのか?』
玉掛け用具というテーマでYOUたちと意見交換をして、
YOUたちが、安全な玉掛け作業について真剣に考えているんだなぁと
感じた瞬間でもあったから、うれしくなっちゃったんだ。

以前にも刻印について紹介したんだけど、
もう一回このことについて書いていこうと思う。

シャックルって連結金物だったよね。

玉掛け作業をする際に、
何かと何かを繋ぐための玉掛け用具だ。

吊り荷が存在するってことは、
質量がどのくらいか必要だよね。

質量があるってことは、
使用荷重がわかる玉掛け用具が
必要ってことじゃないかい?

シャックルにはJISがあって、
JIS B 2801の中に表示方法について
下記のことが記載されていること知っているよね。

(1)使用荷重
(2)等級
(3)製造業者又はその略号
(4)製造ロット番号又は略号

この4点をシャックルの性能を損なわないように
表示しなければならないと記載されているんだ。

刻印があることで何tまで使用できるってことが
わかっちゃうんだよね。

だから刻印がないシャックルは、何tまで使えるか
わからないから安全に使用できないんだ。

そんなのっぺらぼうのシャックルを使っていると
怖いことが起こっちゃうよ。

絵_20150420.png

のっぺらぼうは、外見は普通の人間だけど、
顔には目も鼻も口もない日本の妖怪で
人間じゃないってことだよね。

のっぺらぼうのシャックルは、
JIS規格外になっちゃうってことだから、
おぼえておいてくれよ。

YOUたち、玉掛け作業に使用するシャックルの刻印は、
大切なんだってことがわかってくれたかい。

次回も楽しみに待っててくれよ。

You!吊っちゃいなよ!!

アンケート_20140609.pngのサムネール画像
アンケート→こちら
大洋製器工業の個人情報保護方針は、「プライバシーポリシー」を見てくれよ。

ロゴ_20150316.pngのサムネール画像
シャックル犬オーティーのツイッター
大洋製器工業株式会社のツイッター

もえろ!タマカケ魂
もえたま_20150105.png

大洋製器工業FBページ
FB_20140421.pngのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像

シャックル犬の放浪記
CS_20140414.pngのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像
お問い合わせ