今月の一品 「ワイヤプロテクターTB型」を紹介するよ! 

先週、今年の新語・流行語大賞が発表されたね。
大賞はカーリング女子日本代表が試合中に話していた「そだねー」が選ばれたよ。
今年のピョンチャンオリンピックの時期によく耳にしたし、真似して使っていた人も多いんじゃないかな。
トップ10を見てみると、このブログでも一度使ったことのある「半端ないって」も選ばれていたね。
新語・流行語大賞は1年を振り返ることができるから毎年楽しみにしてるんだ。
いつか「玉掛け」っていう言葉がノミネートされるように、僕もこのブログの更新を頑張っていこうと思うよ。
あれ?去年も同じようなことを言ってたって?そだねー。

さて、ここから本題に入るよ。
今月から僕がオススメしているアイテムを月に1回紹介していこうと思うよ。
記念すべき1回目は、ずばり「ワイヤプロテクターTB型」!!
紹介してくれなくても知ってるし、使ってるよ。
っていうYOUたちも、もう一度おさらいだと思ってチェックしてみてくれよな。

このイラストを見てくれ。

わいやぷろてくたー

ワイヤロープを使って玉掛け作業をしているね。
ここで危険な吊り方をしているんだけど何かわかるかな?
このブログをいつも読んでくれているYOUたちならすぐにわかったよね。
そう!答えは当て物をしていないことだよ。
ワイヤロープを尖った角に当てると、折り曲げられた部分の強度が低下してしまうんだ。
最悪の場合はワイヤロープが破断して、吊っている荷物が落ちてしまうこともあるよ。

TBgata

そこでこのワイヤプロテクターTB型がお悩みを解決するよ!

TB型使用例

荷物とワイヤロープの間に入って、ずれを防ぎ、荷物を傷つけないようにするんだ。
これでワイヤロープが切れて荷物が落ちる事故も未然に防げるよね。
このワイヤプロテクターTB型、アルミ合金製だから頑丈なのに軽いんだ。
そしてマグネット付きだから作業効率もアップするよ。
知らなかった、ぜひ使ってみたい!っていうYOUたちは一度僕に声をかけてくれよ。

今日はワイヤプロテクターTB型について説明してきたよ。
ワイヤロープが傷むのを防ぐと同時に、荷物が潰れないように守っている
すごいアイテムってことがわかってもらえたかな?
まさに色々な立場の人を助けてくれるスーパーマンみたいだよね。

20181210_イラスト

僕も来年はスーパーマン、いやワイヤプロテクターみたいに
人と人の間に入って緩衝材の役目を果たすような、すごい人になりたいな。
でもまだ今年の目標の「体重マイナス10㎏」が果たせていないから、やることがいっぱいだね。

最後に大事なことだからもう一度言っておくね。
角ばった荷物を吊り上げるときは、必ずワイヤプロテクターTB型みたいな当て物をして安全に玉掛け作業をしてくれよな。

YOUたち、今日も一日ご安全に!

お問い合わせ