ヘビーラウンドのライトな話

  • #繊維スリング

YOUたち、相変わらず寒い日が続いているけど
風邪をひいちゃったなんて言ってないかい?

僕は、全然平気だよ。

「〇〇は風邪をひかない。」
って世間ではいっているよね。

僕は、風邪をひいたことに気づかないから、
風邪はひかないんだよ。

YOUたちも、体調管理には気をつけて作業してくれよ。

前回のブログでも書いたけど、
今回からラウンドスリングの新たな製品を
紹介していこうと思う。

それは、超重量物用スリング
【インカ ヘビーラウンドスリング】だ!

HRS_20140114.png
 
インカ ヘビーラウンドスリングは、
高強力ポリアリレート繊維【ベクトラン】
使用しちゃうことで、超重量物を吊り上げる
ことができる「力強さ」と、
吊り荷に傷をつけず、またYOUたちが楽に
作業できちゃう「優しさ」という二つの相反した
特性を可能にした吊り具なんだ。

名前からしてもすごく強そうだよね。

インカ ヘビーラウンドスリングのラインナップは
16t~63tでエンドレスタイプのみになるよ。

最長の長さとしては16mまで製作可能だよ。

超重量物って言われてピンとこないYOUたちも
いるだろうから、使用事例を紹介しちゃうよ。

HRS 63t_20140114.jpg

橋梁工事の現場で、インカ ヘビーラウンドスリングを
使用してくれたんだけど、橋桁自体の重量は、
なんと160tあるんだ。

インカ ヘビーラウンドスリングの特徴の1つとして
スリング自体が軽量で、抜群の強度があるってことなんだ。

軽いってことは、玉掛け作業をする際に
ワイヤロープを使用していた時よりも、
少人数でも扱えちゃうってことだよ。

重量物を吊る場合、ヘビーラウンドスリングなら
ワイヤロープの1/7程度の質量になるよ。

例えて言えば、1本あたりの重量で言えば、
ワイヤロープだと約350kgぐらいかな・・・。

それがインカ ヘビーラウンドスリングならば、
最大使用荷重で63t×8mなら52kgなんだ。

超重量物を吊る際にも作業時間や人数を
大幅に削減することができちゃうんだ。

 

「ヘビー」って使っているスポーツだったら、
やっぱりプロボクシングの試合中に
イベンダー・ホリフィールドの耳を噛み切って
3R失格負けとなってしまった、
マイク・タイソンを思い浮かべちゃうよね。

絵_2014014.png

僕の中では一番強かったボクサーだね。

全17階級中の最重量級の階級で、
世界最強の男としてのキャッチフレーズも
あるんだ。

インカ ヘビーラウンドスリングは、
大洋製器工業で製造している繊維スリングの中でも
一番ヘビーな物をライトに吊れちゃうスリングなんだ。

インカ ヘビーラウンドスリングを使用しちゃう
YOUたちが、快適に、また安全に日々の作業が
できちゃうことを目指しているよ。

次回もインカ ヘビーラウンドスリングについて
YOUたちにもっと詳しくなってもらいたいから、
楽しみに待っててくれよ!

お問い合わせ