価格の高いリングの深イイ話

  • #リング

沖縄地方~東海地方では梅雨明けしちゃったみたいだけど
僕のいるところは中途半端な天気が続いちゃってるね。
なんか景気づけにお酒でも飲みに行っちゃいたい気分だから
YOUたち良い店あったら紹介してくれよ。

では今回紹介しちゃうのは、
スーパーアロイリングだ!!!

このリングは、前回ブログで紹介した
ハイパーリングと同様に
強力リングに対して軽く、内径の大きいリングで
大きなクレーンフックにも使用できちゃう
多目的なリングなんだ。

断面形状_20130708.PNG

断面形状は、同径の丸形状よりも断面積がふえ
強度が増していて大洋製器工業の安全の技術が
凝縮されたリングなんだ。

スーパーアロイリングの材質も、特殊鋼を使用しており、
使用荷重は、1t~20tまでの幅広い使用荷重で
全7種類のラインナップになるんだけど
もちろんJIS B 8817適合品なんだ。

寸法表をチェック!!!

このリングは受注生産品になっているんだ。
ちょこっと価格が高いんだけど
このリングじゃないとダメって
言ってくれてるんだ。

僕が好きなお酒に「越乃寒梅」というお酒があるけど、
YOUたちも一度は耳にしたことあるよね。
新潟を代表する地酒の一つで、蔵元である石本酒造の
酒に対するこだわりから、大量生産を行なっておらず、
市場に出回る本数が少ないため、
幻の酒としてプレミアム価格がつくことも多いんだ。

米は精米して使うけど、胚芽や表面近くには
雑味の元となる脂肪分などが多く含まれていて
ある程度削ってるんだ。白米重量/玄米重量が
精米歩合といって、70%以下が本醸造、
60%以下が吟醸酒、50%以下が大吟醸酒
ということになるんだ。
多く削ってしまう(精米歩合が低い)ということは、
同じ玄米から醸造に使う白米の量が減ってしまうことに
なるのでコストが高くなちゃうんだ。

高いお酒にはワケがあって、
それだけ製造する人の情熱や
手間をかけていて材料にも
こだわっているからこそ
今でも存在しているんだね。

スーパーアロイリングは大洋製器工業の
リングの中で最高ランクに位置するんだ。

品質と安全にはうるさい大洋製器工業だから
今なお不動の地位を確立できているんだけどね。
安全はお金に代えられないからね。

今回でリング(ring)の紹介も終わっちゃうんだけど
次回からはリンク(link)について紹介しちゃうから・・・

YOUたち、次回も期待しちゃってくれよ!!!

お問い合わせ