リングにかけろ!

前回は食欲の秋についてばっかり話しちゃったけど、今回はスポーツの秋についても話してみようと思うよ。

というのも、知ってるYOUたちもいるかもしれないけど、10月は「体力つくり強調月間」として国でもスポーツを推奨しているんだ。

やっぱり真夏の暑い時や、真冬の寒い時に比べて、体を動かすのにうってつけの季節だもんね。

 

ちなみに僕は最近ゲームで「リングを使ってフィットネスしながらアドベンチャー」するってのをやってるんだ。

フラフープをちっちゃくしたみたいなリングを手に持って、走ったりしゃがんだりリングを上にかざしたりすることでゲームが進んでいく、みたいな感じのやつだよ。

ああ、あれか、ってYOUたちもいるかもしれないね。

え?あれをミスターTがやってるの?似合わんなあ、ってYOUたちもいるかもしれないね。

・・・誰だい?似合わないって思った失礼なYOUは?

 

閑話休題。

このゲームのいいところは、ただ黙々とフィットネスをするという、僕からしたら苦行のような感じにならずに、ゲーム感覚(実際ゲームだけど)で楽しく運動が出来るって点かな。

だから、いままで運動するのが億劫だった人たちにはオススメだよ!

是非試してみてくれよな!

・・・今現在、なかなか手に入らないみたいだけどね、本体が。

 

さて、ここから本題に入るよ。

リングを使ってフィットネスすることもあるけど、YOUたちにほんとに知っておいてほしいのはリングを使って玉掛け作業する時の注意点だよ。

まさに、「リングにかけろ!」だよね。

これを聞いてピンときた人は、僕と同じ昭和の時代を生きてきた人だろうね。

 

それはともかく、リングを使用する際の注意点について、何点か説明していくよ。

まずは、次の写真を見てほしい。

 

無題

 

どうだろう、YOUたちならなにが危険かわかるよね?

そう、この写真のようにクレーンフックにリンク(楕円形のリングはリンクと言うよ)をかける時には大きさに気をつけなきゃならないんだ。

この場合は、リンクの大きさがクレーンフックの大きさに合ってなくて小さいから、フックの先端部分で吊り上げるかっこうになってしまっているね。

この状態は、フックにとって非常に良くない、つまり大きく強度が落ちる原因になるから絶対にやめてくれよ!

次の写真は、

 

無題1

 

これもYOUたちならわかるよね。

今度はなんとかふところの吊り位置までは入ったんだけど、浮いた状態になってしまっているよね。

つまり、幅が足りていない状態だよ。

この状態も、見た目でもわかるようにやっぱり強度が落ちるから絶対にやめてくれよな!

 

ちなみにゲームで使っているリングは樹脂製でとても軽いものなんだけど、いろんな向きに動かして運動してると、それでも腕が疲れてくるから、やっぱりいままでかなりの運動不足だったんだなあって実感するよ。

 

無題2

 

くれぐれも玉掛け用のリングでこんなことしないでくれよ。

YOUたち、今日も一日ご安全に!

お問い合わせはこちら

コメントを残す

*