リング内径差のひみつ、知ってて損はないよ

  • #リング

前回のブログで、強力リングについて書いたんだけど、
YOUたち分かってくれたかい。

今回紹介しちゃうのは、
大洋製器工業のリング(ring)に
新ラインナップに加わっちゃった、
ハイパーリングだ↓↓↓

これは、2012年8月に新発売したばかりで、
歴史もまだ浅いけど、みんなから

「ハイパー」

って呼ばれちゃって、
あだ名みたいになっちゃってるんだ。
みての通り、やっぱりオレンジ色しちゃってるね。

ハイパーリングの材質も、特殊鋼を使用しており、
使用荷重は、0.8t~5tまでのラインナップがあるんだ。
こちらは全5種類のラインナップになるんだ。

寸法表をチェック!!!
 

YOUたちも気付いちゃったかもしれないけど、
前回勉強した強力リングと比べると、
違いがあるのが分かっちゃったかい?

寸法表に注目するとある特徴が・・・
B寸法とT寸法が違っちゃうんだけど、
シンブルに対しては縦方向(B寸法が)長く
なっちゃってるんだ。

前回のブログでも話しちゃったんだけど
断面形状は、同径の丸形状よりも断面積がふえ
強度が増し、より安全に使っちゃえるんだ。

そしてもう1つ違いがあるんだ。
同等の使用荷重で比較すると、
強力リングよりも内径寸法が大きんだ!

内径が大きいことによって、
Rがやさしくなって4点吊りでも
ワイヤの隣りどうしが重なり合わずに
吊っちゃう事ができるんだ。

上の写真は、リングの使用荷重と
ワイヤの使用荷重はマッチしてるんだけど
リングの内径が大きいから
クレーンのフックにもかけやすくて
作業性もアップするんだ。

ハイパー(hyper)の日本語の意味は、
「超越した」って言うらしんだけど
超越した内径の大きい輪といえば、
ドラえもんの通り抜けフープだよね。
通り抜けることによってどこでも行けちゃうんだ。
ドラえもんだって通り抜ける事が出来ちゃうんだ。

ハイパーリングも大きい輪だから
フックの先端を簡単に通り抜けて
きっちりフックの奥まで入っていくことが
出来ちゃうんだ。

フックの先端で止まってしまうと、
先端がのびてしまってフックも使えなっちゃうから
致命的なことになる前に気を付けてね。

YOUたち、新発売したハイパーリングの良さが
分かっちゃってくれたかい?
一度、つかっちゃいなよ!!!

お問い合わせ