夏休み号~遊び先で見かける玉掛け用具たち~

いよいよ夏本番って暑さになってきたけど、YOUたちは元気にしてるかな?

もうお盆休みだよ、ってYOUたちたちもいるかもしれないね。

ちなみに昨日は「山の日」だったんだ。

本当は今日、8月11日なんだけど、オリンピックにあわせて今年は8月10日にしたみたいだね。

 

意識していたわけじゃないけど、山に行ってきたよ。

「六甲山フィールド・アスレチック」ってところで、六甲山頂に近いから涼しかったし、街中では見かけることのないエゾゼミやオニヤンマも見ることができたし、アスレチックはわりと本格的で大人でも楽しめるようになってたし、山を満喫することができたよ。

 

僕はこんな体だから、最近の街中の暑さに耐えきれなくなってて、「もうこのまま山に住もうか・・・そうだ、自然と共に生きていこう」なんてことを考えたりしたけど、それはこないだ観た『もののけ姫』の影響が大きかったのかな。

まあ結局今の生活を捨てて山に住む、というのは無理だと悟ったから街中に帰ってきたわけなんだけど。

このままテレワークなんかが進んでいくと、そういう生き方を選択する人が増えていくかもね。

ただ、自然に憧れて田舎暮らしを選択する場合は、思った以上に体力が必要だし、都会で当たり前にできてたことができないっていう不便さもあるから、もしYOUたちがそういった生き方を選ぶときには気を付けてくれよな。

 

さて、ここから本題に入るよ。

今回は夏休み号ってことで、普段の玉掛け作業から離れたところで使用される玉掛け用具について紹介してみようと思うよ。

ちなみに僕は職業病からか、どこかに遊びに行ったりすると、玉掛け用具が使われていないか確認する癖があるんだ。

ひょっとしたらYOUたちもあるんじゃないかい?

 

今回は、アスレチックに行ったわけなんだけど、やっぱりアスレチックには馴染みのある玉掛け用具がわんさか使われていたよ。

ワイヤロープ、ワイヤグリップ、シャックル、リング、チェーン、滑車等々、遊具毎に様々な形で使用されていたよ。

例えばこんな遊具で

 

IMG_20200809_124503 (1)

 

ちょっと見づらいかな。

これはワイヤが張られていて、あとは方向を変えるために滑車やリングなんかも使用されているね。

他にもいろんな遊具で使われていたんだけど、写真を撮ってなくてごめんよ。

いろんな場所で使われている玉掛け用具だけど、注意して(?)見てほしいのはその使われ方だよ。

玉掛け作業ではないところで使われているわけだから、「こんなふうに使ってもいいんだ?」っていうふうに、玉掛け作業のルールが頭にあるから心配になっちゃうようなこともよくあるんだ。

ほんとに職業病だよね。

YOUたちも旅先なんかで見つけたおもしろい玉掛け用具の使い方があったら、僕に教えてくれよな!

 

無題1

 

ちなみにアスレチックのおかげで全身筋肉痛になっちゃったよ。

YOUたち、今日も一日ご安全に!

お問い合わせはこちら

コメントを残す

*