便利な吊り具を紹介しちゃうよ ~グリーンピン パワースリングシャックル~

  • #グリーンピンシャックル

YOUたち、今日が何の日か知っているかい?
みんなの大好きなあの食べ物、「カレーの日」なんだって。
1982年、全国学校栄養士協議会で
1月22日の給食を一斉にカレーにすることが決められたことがきっかけみたいだよ。
僕はカレーなら何でも好んで食べるんだけど、
YOUたちはいつもどんなカレーを食べているのかな?
良く言われるのが、関西はビーフ、関東はポークって言うよね。
それ以外にもご当地ならではのカレーを食べているところもあって、
沖縄ではスパムを入れたり、京都では油揚げを入れる人もいるんだって。
色んな具を入れても全ておいしいのが、カレーの魅力だよね。
これだけカレーの話をしてると、今日のごはんはもう決まりかな。

さて、ここから本題に入るよ。
今月は、玉掛け作業をするときに便利な吊り具を紹介しているよ。
今回はYOUたちがビックリするようなビッグなシャックルを紹介するよ。
その名も「グリーンピン パワースリングシャックル」

パワースリングシャックル画像

このシャックルは125tから、なんと1250tまでサイズがあるんだ。
一番大きな1250tなんて質量が2933kgあるよ。
ほぼ3tだからね。
使用荷重じゃなくてシャックル1つの重さの話だよ。
こんな大きなシャックルどこで使うのかって?
おもに重量物を吊り上げる、海上プラントなんかで使われることが多いんだ。

最初の写真を見て気づいた人もいるかもしれないけど、実にユニークな形をしているよね。
まずシャックルのクラウン部が広くなっているよ。
横からみたらよくわかるよね。

VBPSL写真

これはワイヤロープやスリングベルトへのダメージが少なくなるように作られているんだ。
ここのクラウン部が狭いと、角が当たってスリングが傷みやすくなるよ。
大きなシャックルに使うワイヤだと、太いものになるから、
すぐに傷んでしまったら取り替えも重くて大変だよね。
ちょっとでも長く使ってもらえるようにこの形になっているよ。

それと、もう気づいているYOUたちもいるんじゃないかな?
よく見るとシャックル本体に小さなシャックルがついているんだ。
これだけ大きくて重たいシャックルだと、動かすのも大変だよね。
だから移動させるときは、この小さいシャックルに引っかけて動かすよ。
その名もセッティング用シャックルっていうんだ。
シャックルにシャックルを付けるって、斬新なデザインをしてるよね。
他にも僕たちの身近なところで、あるものに同じものがくっついているものが
あるんだけど、YOUたち気づいているかな?

20180122_イラスト

実はジーパンのポケットに、小さなポケットがついているんだ!
この小さなポケット、何を入れるためのポケットか知っているかい?
もともとは懐中時計を入れるためのポケットだったんだって。
もう今は時計を入れる人も少ないかな。
たまには、この小さなポケットの存在にも気づいてあげてくれよ。
もしかしたら、昔入れたままの小銭が出てくるかもしれないしね。

今回はビッグなシャックルを紹介してきたけど、YOUたち驚いたかな?
少しでも興味があったら僕に連絡してくれよ。

YOUたち、今日も一日ご安全に!!

お問い合わせ