今日から始まるよ! 全国安全週間!

今日から7月だね。
7月っていよいよ夏が始まる!って感じがして僕は好きだよ。
夏といえばかき氷だよね。
子供の頃、かき氷を家で作ってカ〇ピスの原液をかけるのが我が家の定番だったんだけど、夏休みで家に誰もいないときなんかは内緒でたっぷりかけたりしていたんだ。
今年は冷凍フルーツなんかもトッピングしてもっとリッチに作ってみようかな。

さて、ここから本題に入るよ。
YOUたち今日から一週間、何が始まるか覚えていたかな?
最近もこのブログで紹介したところだったからもうわかっているよね。
そうだよ。今日7月1日から7月7日まで「全国安全週間」の期間に入るんだ。
労働災害を防ぐために、厚生労働省が実施している取り組みのことだったよね。
準備期間編のときのブログはここからチェックしてくれよ。

日頃から玉掛け作業をしているYOUたちは、もちろん安全第一で作業をしているよね。
それでもやっぱり労働災害は起こってしまうんだ。
この前のブログでも紹介したように「休業4日以上の死傷災害」は3年連続で増加しているよ。(参考資料:厚生労働省)
だからこそこの安全週間を利用して、いつも以上に安全について考えてみてほしいんだ。
いつも行っている作業が、実は危険な作業だったりする場合もあるよ。

YOUたちこのイラストを見てくれよ。

イラスト1

鉄板を何枚か吊って、その上に丸棒を載せているよね。
このまま吊り上げると・・・

イラスト2

おっと!!
丸棒が落ちてしまったよ!
これだと周りのモノや人に当たってしまう可能性があって危険だよね。
形状の違うものを混載して吊っていると、吊り荷が振れた場合にこうやって落下してしまう危険があるんだ。
もし「いつもこうやって玉掛け作業をしているよ」っていうYOUたちがいたら、これを機会にいつもの作業を見直してほしいんだ。
正しい吊り方はこうだよ。

イラスト3

吊り荷は形状によって分けて、抜け落ちないように結束するんだ。

YOUたちもこの安全週間を利用して、日頃から行っている玉掛け作業を見直してみてくれよ。
もしかしたら気づいていないだけで、実は危険な作業をしていたなんてことが見つかるかもしれないしね。

当たり前だと思ってやっていたことが、実はそうじゃなかったって身近なことでもあるよね。
最初に話していたかき氷も、僕は溶けないように頭がキーンとなるのを我慢しながら一気に食べる派だったんだけど、周りの人がゆっくり食べているのに気づいて真似をしてみたんだ。
早く食べないと溶けてしまうかと思ってたけど意外と大丈夫なんだね。
僕があまりにも早く食べ過ぎていたのかな。

20190701_イラスト

今年の夏こそは超特大のかき氷に挑戦したいな。

YOUたち、今日も一日ご安全に!

お問い合わせ