現場ルールのおさらいシリーズ ~手で合図編③~

台風21号が日本に上陸したけど、YOUたちは大丈夫かい?
風や雨がすごいことになっているよね。
僕の家の近くでも、川が増水したり、
電車が止まって動かなくなったりして、
被害が出てきているんだ。
YOUたちも十分注意してくれよな。

さて、ここから本題に入るよ。
現場ルールのおさらいシリーズ、
手で合図編だけど、今回が最後だよ。
前回は難しいものが多かったけど、
今回は、わかりやすいものもあるから
YOUたち最後まで頑張ってくれよな。

blog20171016_12_ロゴ無し

前回のブログにも書いたから
YOUたちはもう「ジブ」の意味はわかっているよね。
そう、クレーンの腕の部分だったね。
ジブを伸縮したい場合は、「微動」のときと同じように
まずは、両手で間隔を表してから、こぶしを頭にのせるよ。
その後で、伸ばす場合は、親指を上に向けて
水平より斜め上方向に突きあげるんだ。
反対に、縮めたい場合は、親指を下に向けて、
水平より斜め下方向に突き下げるよ。

blog20171016_13_ロゴ無し

手を高く上げて停止の合図だよ。
ただし、微動の場合はそのまま指を握りしめて
グーの形にすることもあるよ。
現場でルールを決めて使ってくれよな。

blog20171016_14_ロゴ無し

停止よりも緊急性が高い「急停止」の合図だよ。
手の平を高く上げて、激しく左右に大きく振るよ。
動きから「止まれ!」っていう気持ちが伝わってくるよね。

blog20171016_15_ロゴ無し

これが最後のポーズだよ。
作業が完了したときは、敬礼の合図か
両手を頭の上で交差させるよ。

3週にわたって手での合図を紹介してきたけど
YOUたち確認できたかな?
紹介した合図は一般的なものだから、
それぞれの現場で少しずつ違った場合もあるよ。
現場で一緒に作業をする人たちと、もう一度
合図の確認をしてみるのもいいかもしれないね。

最後にこの合図はなんだかわかるかな?

20171023_イラスト-(1)

「合図の紹介は今回で完了!」
からの「最後までお付き合いありがとう!」だよ。
僕の考えたオリジナルの合図、わかってくれたかな?

手での合図編は終了だけど、
来週も現場ルールのおさらいシリーズは続くから
楽しみにしていてくれよな。

YOUたち、今日も一日ご安全に!!

お問い合わせ