これを知らないとヨーロッパでは使えない!!

  • #グリーンピンシャックル

前回はグリーンピンシャックル(Green Pin Shackles)の表示について書いたんだけど
YOUたち見てくれたかい?
基本的には、日本で製造されているシャックルと同じような表示が入っているんだ。

GPshackle hyouji.png

(1)WLL(使用荷重)
(2)GP(メーカーマーク)
(3)6(グレード)
(4)W,Y,AM(トレーサビリティーコード)
(5)HOLLAND(原産地表示)
(6)1/2(サイズ)
(7)CE(EUの機械指令に合致)

前回ブログ

でも、日本製のシャックルには見慣れない表示が入っているんだ。
それが、(7)CEの表示だ。

前回のブログでもちょこっと書いたように、このマークはヨーロッパ連合(EU)の
機械指令に合致した製品ってことを表している。

なんのことか分からないって!
そうだよね。EUの事だからね。

CEの表示は、EU地域で販売される指定製品に貼付を義務づけられている
安全マークの事なんだ。

この表示はシャックルに限ったことじゃないんだけど、知っていて損はないんで
書いちゃおうと思う。

このCE表示は欧州共同体閣僚理事会から指令が出され、その指令が示す安全規制に
適合した製品だけが表示することが出来ちゃうんだ。
指令に適合していない製品は、EU地域では販売できないんだ。

指令には、「EMC(Electromagnetic Compatibility Directive)指令」「低電圧指令」
「機械指令」の3つがあり、シャックルなどの吊り具は「機械指令」が適用されちゃう。
「機械指令」には、安全に関して機械製品が備えていなければならない基本的事項が
要求されているんだ。

簡単に言うと、EU地域内で機械製品を扱う場合はCEの表示がないと
販売できないってことなんだ。

で、もちろんグリーンピンシャックルは、「機械指令」に合致していてCEの表示が
あるからEU地域内で販売が可能ってことだ。

シャックルは吊り具(スリング)としてや連結金具として輸出される時があるんだけど、
EU地域内にシャックルを販売するときにはCEの表示がないと通関段階で拒否
されて販売できないってことになっちゃう。

これは、YOUたちが外国に行くときのパスポートのようなものなんだ。
パスポートがなければ海外に行くことができないよね。
パスポートは自身の身分を証明するもので、世界のほとんどの国が外国人の入国・
滞在の条件にしているからなんだ。
だからパスポートがないと外国への入国が拒否されちゃうんだ。
それに外国に滞在中に、もしパスポートを失くしちゃったらその国から出ることも
できなくなっちゃう。
身分証明がされていない状態になっちゃうからね。

pasupo-to.png

シャックルのCEの表示は、製品に付いちゃってるから失くす心配はないけど
パスポートは失くしちゃうことがあるから注意してくれよな。
外国ではパスポートがいるように、EU地域内に製品を販売するときはCEの表示が
必要なんだ。

YOUたち、EU地域内に製品を輸出するときはCEの表示確認してくれよ。

お問い合わせ