社員インタビュー

営業(外勤)

広島営業所

大西 絢子
入社3年目

担当している業務は?

外勤営業を担当しています。外勤営業ではお客様のもとに製品のPRをさせて頂いたり、吊り具を使うにあったっての安全面をサポートしています。特に安全面に関しては良い緊張感を持って仕事をしています。外勤営業として経験がまだまだ浅いので困ったこと、分からないことに関しては先輩・上司から手厚いフォローを受け、日々勉強させてもらっています。

大洋製器工業を選んだ理由は?

私が大洋製器工業を選んだ理由は船舶関係に従事していた親戚がおり、幼いころから船を身近に感じ育ったこと、世界遺産に登録されている建築物が好きという点から自分が仕事としてこの二つに何か関われないかと就職活動時に思ったことがきっかけです。この二つの思いをどちらかに絞ることなく、「船舶・建築」の両分野で活躍している大洋製器工業と出会えたのは幸運だったと思います。また、メーカーとして誇れる技術力があるというのもTAIYOの魅力の一つです。

仕事で「おもろい!」と感じることは?

今まで「分からなかったこと」が「分かる」に変わったときです。まだまだ商品や知識のことで知らないこと、分からないことが多いのでそれを一つずつ解決でき、分かるに変わった時がおもしろい!と感じます。その他にもTAIYOだけでしか味わえないおもしろさがたくさんあります。

今後の目標を教えてください。

知識を学ぶことも大切ですが、営業員としての自分だけのオンリーナンバーワンの営業スタイルを確立していくこと。その為には色んなスタイルに挑戦し、自分で見て聞いて感じたことを吸収していくことが大切だと思います。また、お客様に対して安全を通して満足と感動を与え続けていくことが私の今後の目標です。

営業(内勤)

横浜営業所

礒﨑 健
入社2年目

担当している業務は?

内勤業務を担当しています。内勤営業では、主に電話対応でお客様からのご質問に答えたり、見積作成や受注業務を行います。見積はお客様のご要望をお聞きし、適正な価格、納期のご提案を行うよう心掛けています。受注ではFAXや電話で頂いたご注文をパソコンで処理し、出荷元の倉庫に依頼をかけます。見積を頂いてから、すぐにご注文になることが多いので、一連の流れを迅速かつ丁寧な対応を意識して仕事をしています。

大洋製器工業を選んだ理由は?

自分が関わった仕事で文化が発展していく姿を見たいと思い、ものづくりに携わる仕事に就くことを希望していました。大学時代に色々な業界を見てまわった中、大洋製器工業の幅広い「ものづくり」への取り組みや社員を大事にする社風に憧れ、入社を志望しました。入社前から営業職で多くの人と接して色々な経験を積みたいと思っており、現在は営業配属となり充実した毎日を送っています。

仕事で「おもろい!」と感じることは?

自分で作成した見積がご注文になった時です。日々の見積において納期が急ぎのものや、大きな案件を依頼されることも少なくありません。その見積を迅速かつ丁寧に返答することでご注文になることもあります。実際にお客様から「早い対応をありがとう、おかげで注文になりました。」といった感謝の言葉を頂いたこともあります。この言葉を頂いた時に自分がお客様の力になれたと思い、非常にやりがいを感じました。

今後の目標を教えてください。

私の地元が湘南なので湘南エリア管轄の横浜営業所エースと呼ばれるようになりたいです!内勤業務ではお客様に信頼され見積やご注文を頂けるよう、常に迅速かつ丁寧な対応を目標にします。今後、外勤営業職になる心構えとして今以上にお客様のご要望に敏感に反応できるように商品知識や色々な視点からの提案をできるよう準備していきたいと思っております。

調達

MD室

小川 詩歩未
入社4年目

担当している業務は?

フックやワイヤソケット等、在庫製品の発注数や納期管理、及び事業所(仙台・横浜・名古屋・広島)の調達担当として都度製作のワイヤロープ等を仕入先に発注しています。また、TAIYO ISO事務局のメンバーとして「シャックル犬の放浪記~お客様満足への道編~」のブログ作成に携わっています。

大洋製器工業を選んだ理由は?

メーカーに興味があったので、自社ブランドがあったことと、目立つ製品ではないけれど普段目にするところに使われていることを知って、世の中に必要不可欠なものに携われる場所だと思ったからです。

仕事で「おもろい!」と感じることは?

仕事を任せてもらえ、私が上司に提案したことに対しても、「まずはチャレンジしてみたら良い」と言っていただける環境なので、最後までやり切って結果が出るとやりがいを感じることができ、そこがおもろいと感じています。

今後の目標を教えてください。

現在、私が管理している製品をお客様へお届けするまでのリードタイム短縮の改善に取り組んでいます。まずはこの結果を出すことが目標です。今後も積極的に提案を行って、調達部として営業の方が営業しやすい環境を作っていきたいと思います。

技術

設計開発課

征矢野 将吾
入社3年目

担当している業務は?

私は設計開発課に所属しています。数ある業務の中で、主に特注品を担当しCADを使用して設計・製図をしております。営業担当者がお客様のご要望や困りごとをお聞きし、時には現場へ同行し直接お話を伺い、イメージを形にする仕事です。

大洋製器工業を選んだ理由は?

メーカーであること、多くの商材を扱っていること、この二つを兼ね備えているところに魅力を感じました。技術職を志望しており、造りだしたものを多くの方に使っていただきたいと思っていました。商材の種類が多いということは需要が多い、そこから実現できる可能性を感じ惹かれました。

仕事で「おもろい!」と感じることは?

描いた図面からものができあがること。これが何よりおもろいと感じています。設計から始まり、製品が完成し、実際に使われている現場の声を聞くと嬉しさを感じるとともに、次もご要望に対して答え続けたいという気持ちになります

今後の目標を教えてください。

アイデアで現場の方を思う、ものづくりに貢献したいと考えています。常にアンテナを張り、積極的に知識を得てアイデアに繋げていくことが私の当面の目標です。