JISシャックル M級

特長
・JISシャックルは、JIS B 2801-1996規格において、4つの等級(M級、S級、T級、V級)が制定されました。
・等級S・T・Vの本体穴は機械加工が必要です。
・メッキ品は、溶融亜鉛メッキ(ドブメッキ)を施しています。
・JISの規格によりシャックルには次の表示がされます。

e2

LINE UP

 

ボルト・ナット止めタイプ
lineup03b2SB
BB
捻込タイプ
SC
BC

使用事例

製品仕様