オンライン現場相談、始めたよ!

突然だけどYOUたち、今日はなんの日か知っているかい?

実は今日、9月15日は「老人の日」なんだ。

今日を起点として来週の「敬老の日」までの1週間を「老人週間」としてキャンペーンを行っているみたいだよ。

「みんなで築こう 安心と活力ある健康長寿社会」

をスローガンとして掲げているんだ。

たしかにそうだよね、健康長寿社会ってのはなにもお年寄りの人だけが取り組む問題じゃなくて、いま若い人たちが行動しておくことも重要だよね。

僕も将来の元気なおじいちゃんを目指していまから行動しなくちゃね。

・・・といいつつ、なかなか規則正しい生活や適度な運動ってのができないから困っちゃうんだよね。

っていってたらあっという間におじいちゃんになるから、よし!今日から将来の素敵なおじいちゃんを目指してがんばることにするから見ててくれよな!

 

さて、ここから本題に入るよ。

今回は新しく始めた現場の人たちに役立つサービスを始めたから紹介するね。

HPにも掲載されてるんだけど、こんな感じだよ!

 

無題

 

そう、「オンライン現場相談」の受付を開始したんだ!

詳しいことはHPに書いてあるからそちらを見てほしいんだけど、ここでは現場での使い方に特化して紹介するよ。

 

いままでは現場からの「お困り事」や「お悩み事」ってのを確認する場合、直接訪問以外だと電話やメールという手段しかなかったよね。

ただ、それだと「漠然とした現場のお困り事」や「写真とか漫画絵じゃ伝わらない部分」には対応しきれなかったんだ。

たとえばこんなふうに、

 

現場「うちの工場のこの吊り具の曲がった部分の根本の内側の上のほうの部分なんやけどな」

弊社「えーと、曲がった部分・・・根本の上の左・・・どこの部分でしょうか?」

現場「違う違う、ほら、前もらったあの吊り具のあの部分やって、わかるやろ?」

弊社「ああ、はい、内側に曲がった根本があって、そこを右、でしょうか?」

現場「なにゆうてんねん!わからんやっちゃな、もうええわ!ほな、さいなら」

弊社「づぼ〇やかーい!」

 

・・・ごめん、こんな話は実際にはないよ、念のため。

でも、やっぱり電話やメールだと伝わりにくいってことがあるのも事実だよね。

確認するのに実際に現場にすぐに行けたらいいけど、お互いの事情で難しいこともあるしね。

「オンライン現場相談」だと、いろんなところをいろんな角度で確認することができるから、お困り事自体の解決にも役立つし、ひょっとしたら他の部分で危険個所や改善提案ができることも見つかるかもしれないよね。

 

始めたばっかりで、まだまだ他にも有効な使い方もあるかもしれないから、是非とも「オンライン現場相談」してみてくれよな!

 

無題1

 

ちなみにオンライン飲み会仲間募集中だよ。

YOUたち、今日も一日ご安全に!

お問い合わせはこちら

コメントを残す

*