[Case329]君の色は⁉

人 よぉ!オーティ―、初めましてやなぁ。
ワシが西日本物流センターのMr.ぱいせんや!よろしゅう頼むで!
オーティー ど、どうも初めまして・・(何だか怖いなぁ、金髪だし髭あるし・・)
人 誰が金髪髭じじいや!!
オーティー 何も言ってないしぃ・・・(´;ω;`)
人 まぁエエやろ、ところでオーティ―、一つ質問なんやけどな。
オーティー はぁ・・
人
君は何でそないなオレンジ色してるんや?
オーティー え⁉ 何でと言われても・・・
人 はぁ⁉ ひょっとして意味も知らんとそんな色してんのか?
オーティー ・・・
人 教えたろ、君のオレンジ色は大洋製器工業のプロダクトカラーなんや。
オーティー プロダクトカラー?
人 そうや、炊飯器や冷蔵庫の事を白物家電と呼ぶやろ?何でそない呼ぶか知ってる?
オーティー 何でだろ?
人 それはやな、それらの製品の殆どが白色やったからそう呼ばれるようになったんや。
普及期にこれら白物家電に求められてたんは、ワンタッチでご飯が炊ける、
食品が冷蔵保存できるみたいな、いわば機能的価値やったんやな。
オーティー なるほど!
人 ところがや、それらが各家庭にある程度まで普及したら、
今度は多くの多様なメーカーの類似的製品が出揃ってくるわな・・そうなると、どうする?
オーティー 差別化が必要になるかなぁ
人 ピンポン‼さすがオーティ―、そのとおり!
今度は色彩による差別化で感性的価値を見出す事が大事になるんや!
オーティー ひょっとして、僕の色には感性的価値があるの?
人 そう!
せやから我々西日本物流センターではその色をとても大事にしてるんやで。わかるか?
オーティー 例えば?
人 そやな、例えばこれ見てみ?

IMG_1130

 

 

 

 

オーティー 箱だね? あ!僕がいる。

IMG_1129

 

 

人 どや、凄いやろ⁉ワシら西日本物流センターでは、
常時4種類の箱を駆使してお客様に製品を送らせてもらってるんや。
オーティー すごい!4種類もあるんだ⁉
人 製品やサイズに合わせて、色が落ちない様
丁寧に、心を込めて梱包してるんやなぁ、これが!
オーティー でも・・
人 でも、何や?
オーティー 色が大事なのはわかったけど、
シャックルやフックの色なんて、使っているうちになくなってくるよ?
人 そらそうや。でもなオーティ―、荷物が届きました、色が剥げてボロボロでした。
そんなんやったらどない思う?
オーティー 悲しい気持ちになるね。
人 そやろ?シャックルやフックは使ってこそ価値がある。
使っていくうちに色が落ちるのは仕方のないことや。
でもな、お客様の手元に製品が届いて、ケースを開くと
綺麗なオレンジ色が目に飛び込んでくるとなると話は別やろ、どうや?
オーティー 嬉しくて笑顔になるかも!
人 そう!
そのお客様の笑顔の為に、ワシらは丁寧に梱包してるんや!
ワシらも、工事現場でこの色を見つけるとメチャ嬉しいしな!
オーティー 僕も自分の色に誇りを持たなくちゃね?
人 そう言うこっちゃ!
オーティー (怖い人かと思ったけど・・愛に溢れたいい人だな・・)
人 ん?何か言うたか?
オーティー いえ何も!また何かわからない事があったら教えてくれますか?
人 エエよ!いつでも呼んでや、待ってるよ。ほなまた、さいなら!
オーティー
人 このように大洋製器工業では、品質と同じ位色にこだわり、
製品を受け取られたお客様が笑顔になれるような丁寧な梱包を心掛けております。

[ブログ担当:西日本物流センター Mr.ぱいせん]

 

コメントを残す

*