[Case314] ドグマに囚われるな

人 ガサゴソ…ガサゴソ…
オーティー お、タチアナ。すごいね。ゴミ袋の山だ。
人 こんにちはオーティー。今いらないものを整理しているの。
オーティー 断捨離ってやつだね!
人 なんとなくでとっておいたけど、よくよく考えてみたらいらないものって結構あるものね。
オーティー わかる、わかるよ…。
「なんとなく」っていうのはキケンな感覚だよね。
人 定期的にモノを捨てるとすっきりするわよ。
なんだかストレス発散できた気がするわ。
オーティー 人生がときめいてるって感じの顔してる。
ところで今日はどんな取り組みを紹介してくれるの?
人 そうそう、今回は千葉にある物流倉庫、東日本物流センターから紹介するわよ。
まずはこれを見てみて!

ワイヤ袋入れスペース

 

人 大洋製器工業では一部のお客様向けに玉掛ワイヤを袋入りで提供しているんだけど、ここではその袋詰めを行っているの。
オーティー ほんとだ!丁寧に梱包されてるね。
人 でしょ?
ここ東日本物流センターではこの他にも検品や組立などの作業が行われていて、以前はそれが一緒の場所で行われていたの。
でもさらなる効率アップのために、倉庫内の別のスペースにこの袋詰め専用の作業場を設けたのよ。
オーティー なるほど、たしかに他にも作業が行われている場所よりもこっちの方が集中できそうだよね。
人 ちなみに袋入りワイヤの在庫保管場所もこの近くに移動させて、さらに効率アップしているわよ。
オーティー 素敵だね!
これまでのやり方にとらわれずに、新しい発想をしてみるって大事だなあ。
ぼくも普段とは違う、何か新しいことをしてみればより素敵に変われるのかも…。
人 うーん。顔にはまったシャックルを取ってみるとか?
オーティー それはぼくのゆるぎないアイデンティティーだよ。
オーティー
人 大洋製器工業ではこのように、日々効率アップに努めています。

[ブログ担当:タチアナ]

コメントを残す

*