[Case274] 必要なものには、優先順位をつけよう!

オーティー わーこれもいいなぁ!
人 オーティー久しぶり。どうしたの?
オーティー やぁ、こつぶ。これと、これと、これと、これ、どれがいいと思う?
人 扇風機、カメラ、ミキサー、スピーカー・・・欲しいものたくさんあるね。
オーティー チラシ見てたら、あれもこれも欲しくなっちゃうんだよね。
人 あ、これは?ふわっふわのかき氷作れるやつ!
オーティー へぇいいね!家で作ってみたい。
人 これは天体望遠鏡だって。ちょうど7月末に火星が見れるって!
オーティー ほぅ。それもいいね、ってなんか話ずれてきてない?
人 おっと、そうでした。オーティーに今回も取り組みを紹介しに来たんだ。
オーティー そうなの?(そんな話だっけ?まいっか)どんなのか教えてよ!

JANセット作業場1

人 今回は東日本物流センターなんだ。
オーティー 矢印の箱が並んでいるようだけど。商品も置いてあるし、、、何かの商品置き場?
人 うん。ここは、JANシールの取り付け場で、JANシールを取り付けなければいけない商品を置いているんだ。それと、この矢印の順番に取り付けてほしいっていうことを表しているんだよ。
オーティー なるほど!
人 この表示がなかったら、品薄商品だったり、急ぎ分か後回しでもいいかわからないでしょ。
オーティー 優先順位ってことね。そうしておけば、一目見てだいたいのかかる時間も把握できそうだし、業務効率の向上にもつながってくるよね。
人 だからオーティーも欲しいものはよく考えてから、一番必要なものから順番にでも買っていきなよ。
オーティー 急に話し戻ったね(笑)。そうだよね、ムダ遣いしないよう気を付けます。
オーティー
人 このように大洋製器工業では、業務の効率化を図りながら、お客様へよりよいサービスを提供できるよう、日々改善に取り組んでいます。
[ブログ担当:こつぶ]

コメントを残す

*