[Case11]コンテナ荷卸し「かかってこい」

やぁ、オーティーだよ!
いよいよ冬本番だね。これから年末年始に向けて楽しい行事が盛りだくさん!shackleken_stand_te100x175.gif
寒さ対策を十分行って、今年最後の12月を楽しもう♪

 

 

icon_buuyan.jpgオーティー会いたかったぜぇ!!

 

 

 

icon_shackleken_laugh.jpg

ブーヤンに会うと寒さも吹き飛ぶ熱さが伝わってくるね

 

 

icon_buuyan.jpgサンキュー!俺のハートはいつでも常夏よ!
この調子で今週も盛り上がっていくぜぇ!

 

 

icon_shackleken_laugh.jpgいいねぇ!僕もだんだんブーヤンのノリについていけるようになったよ((*^ェ^*))

 

 

icon_buuyan.jpg今週は作業効率UPの一例を紹介するぜぇ!
当社には、ほぼ毎日のように輸入コンテナが入ってくるんだけど
半年前までは、コンテナから品物を降ろす作業をすべて手降ろしで
やっていたんだぜ!

 

icon_shackleken_laugh.jpgそれってかなり大変な作業だね。コンテナって、港なんかでよく見かける箱
状のやつだよね?

 

 

 

 

icon_buuyan.jpgオーティー、段々とわかってきてるじゃないか!
俺にももっと説明させてくれよ!寂しいじゃないか!

 

 

icon_shackleken_laugh.jpgブーヤンはおしゃべり大好きだもんね
じゃあ、もう少し詳しく説明してくれる?

 

 

icon_buuyan.jpgオッケーーイ!!
じゃあ、わかりやすいパターンで説明するぜ!!
防炎シート原反っていう商品があるんだけど、つい最近までは、コンテナにバラ積みされた状態で商品が入荷されていたんだぜ。この状態だとコンテナの中に大人が5人くらい入って、手作業で1時間くらいかかってパレットに移し替えていたんだぜ。
気が遠くなるような作業で、夏場なんて意識がぶっとびそうなくらいの作業だったんだぜ!
 

icon_shackleken_laugh.jpgうんうん、ブーヤンの気持ちよくわかるよ。想像しただけでもぞっと
する作業だね。

 

 

icon_buuyan.jpgそうなんだ。
そこで、この作業を効率UPするために、お取引様と相談して、商品を最初からパレットに積んでもらい、ラップ、PPバンド(梱包資材)でがっちりと梱包された状態で入荷するので、フォークリフトを運転する1人だけで10分もあれば簡単に商品の荷降ろしすることができるようになったんだぜ!

 

 20121206_2.JPG

 

 

icon_shackleken_laugh.jpgすごいね。
こういう改善策を進めて行くことで、すごく作業効率があがるよね。

 

 

icon_buuyan.jpgお取引様に協力して頂いていたおかげです!
この作業効率UPで空いた時間をそれ以外の作業にまわすことで
集中して作業することができ、ミスの削減にもつながっているんだぜ。

 

 

icon_shackleken_laugh.jpgお互いに「協力」することって重要だよね。
僕も何か協力できることあれば言ってね。

 

 

icon_buuyan.jpgオーティー!泣けること言ってくれるじゃないか。
またオーティーにも協力してもらうことあると思うから、その時はヨロシク!

 

 

icon_shackleken_laugh.jpgうん。

 

 

icon_buuyan.jpgいい友達もったぜ!!
じゃあなオーティー!今後ともよろしく頼むわ!

 

 

 

icon_shackleken_laugh.jpgicon_buuyan.jpgこのように大洋製器工業では、お取引様にも協力していただきながら、作業効率UPを進め、ミスの削減に取り組んでいます。

 

 

shackleken_tabi.jpg【ブログ担当:ブーヤン】

 

 

コメントを残す

*