TAIYO開発ヒストリー

DEVELOPMENT HISTORY

1930年代から受け継がれた技術力

1938年、船舶艤装金物メーカーとして誕生した大洋製器工業。長年、様々なお客様のお困り事・理想を“カタチ”にし、“オンリーワン”を創り上げてきました。その背景には、常にユーザーの安全第一を考える大洋製器工業の人間たちの安全・安心に対する高い意識と、チャレンジャーであり続ける姿勢がありました。いくつかの事例とともに、大洋製器工業の想いをご紹介します。