活用事例一覧に戻る

株式会社大松土建様
全長42m歩道橋撤去作業

吊り天秤(57t)の導入

画像提供:株式会社大松土建様

TAIYO製品利用による変化

お悩み内容
株式会社大松土建様は以前より弊社の吊り具を使用していただいており、今回は歩道橋撤去作業において、長さ42mの歩道橋を安全に吊り上げたいとのことでご依頼いただきました。
使用条件は夜間での作業の為、現場での組立作業等で時間をかけることは不可ということでした。
導入後の効果
組立作業が不可という事で、鋼材の定尺5mの吊り天秤を採用しました。
また57tという荷重に耐えるよう、設計の工夫を施し作業効率を向上するためにヘビーラウンドスリングを2本掛けで吊り上げました。
5m天秤では不安定なため、補助ワイヤロープとチェーンブロックを使用し、水平を保つよう調整を行いました。結果、作業効率が向上し、無事夜間での作業を完了することができました。

使用製品・強み

吊り天秤(特注品)
※軽量シャックル・強力長シャックル・ワイヤロープ使用

- 吊り荷、使用環境に合わせて設計、製造できるので不安定な長尺物、軟弱物を安定して吊ることが出来ます。
- 吊り天秤には、使用荷重の表示や制作年月の刻印が打たれるため、一目で分かりやすく、管理が容易です。
- 吊り天秤本体のみならず、シャックル・リング・ワイヤロープなど吊り具一式で制作できます。

活用事例一覧に戻る